ごはんうれしいの舞

同棲して、

 

両家顔合わせもして、

 

婚約指輪もはめたりして、

 

新婚生活も妄想したりして、

 

なんだったら子供の名前とかも考えたりして、

 

仲良しでした。

 

もう、全部なくなってしまったようです。


考えてもどうしようもないことを考えたり

思い出してもどうしようもないことを思い出している私は

おそらく暗い男代表みたいな顔をしているんでしょう。

 

 

家事は半々でしたが、私が料理を作っているとよく横で変な踊りを踊っていました。

アボカドのサラダやハンバーグの時は踊りながら近づいてきては遠ざかってを繰り返してきました。

 

「ごはんうれしいの舞」をひととおり終えると「はらへった早くしろの舞」がはじまります。

 

うざいことうざいこと

 

もう全部なくしてしまったようです。

 

ひとり身になりました。

 

なんかもうどうしようもないのでブログやります。

 

うなだれた情けない男の愚痴がメイン成分になります。

 

自分が自分の気持ちをちょっと吐き出すために、部屋で一人で何もせずもんもんしてるよりは部屋でキーボードパチパチしてる方がきっとましだろうと思っているのでしばらくパチパチしてみます。




では今日のまとめ

「3日目もつらい」